法律、政令、省令、告示とは

建築基準法(法律)は建築物に関する制限の基本的な事項を、建築基準法施行令(政令)ではより具体的な技術基準を、国土交通省告示(告示)ではさらにより詳細な技術基準を規定しています。

また、建築基準法施行規則(省令)では手続き関係の内容を規定しています。

ポイント

  1.  建築基準法は基本的な事項を定めている。
  2. より詳細な基準は、施行令(政令)と国交省告示(告示)で規定されている。

コメントを残す

メニューを閉じる